2019年02月28日

特別塗装機の本

 
手もとにある『ツウになる! 特別塗装機』(秀和システム)という本、仕事の合間にとときどき開いてみるのですが、これがなかなか面白い。世界各国の特別塗装機の写真が満載で、よくもこんなに撮り歩いたものだなあと感心しきりです。著者(撮影者)はもちろん、私の取材の相棒である航空写真家のチャーリィ古庄氏。

190228

ただ、せっかくフルカラーでこんな楽しい本をつくったのに、子どもたちや女性に人気のあの機体が見当たらない。台湾のエアラインエバー航空の「ハローキティジェット」です。「なぜ?」とチャーリィに問い合わせたら、驚きの事実が判明しました。掲載の許可を取ろうと同社にコンタクトをとったものの、長らく待たされたあげく、本社から申請が却下されたのだとか。「うそ!」と思わず声をあげてしまいました。

なぜ許可が下りないのか? 理由がわかりません。チャーリィの著書なら多くの読者の目にとまるし、写真もきれいなので、絶大なPR効果があるはず。窓口になった日本支社の担当が、やる気のない人間なのか? メディアからの取材申し込みも受けてくれないケースが多々あると、あとで知りました。一度許可を出すと次々に依頼が殺到しそうで面倒臭がっているのかもしれません。「人目に触れさせたくないのなら、公共の、みんなの空に勝手に飛ばすな!」と、こんど言ってやろうと思います。

まあ、ハローキティはいなくても、この本はとても役に立ちます。以前報告した隔週刊誌『JAL旅客機コレクション』(デアゴスティーニ)の今夏からの全国展開が本決まりになり、先日は「ボーイング737-800」の号を書いていました。JTA(日本トランスオーシャン航空)の「ジンベエジェット」についても調べていたのですが、チャーリィの本に美しい写真と詳しい解説があり、とても助かっています。

S.Akimoto at 19:06│書籍・読書 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books