2018年09月22日

ハワイ島でゴルフ

 
今週はハワイアン航空の羽田−コナ線の取材のため、ハワイ島へ行ってきました。滞在最終日には日本からのゴルファーたちが参加した「第2回ハワイアン航空杯 ハワイ島大会」というゴルフコンペがあり、プレーを終えたあとのセレモニーに私もサプライズゲストとして登壇。下の写真は、みなさんの前で少しだけスピーチをしているところです。

180922-1

昨年からスタートしたこの大会は、海外でゴルフを楽しむための季刊誌『Golf Digest Traveler』の誌上で参加者を募集しています。同誌では私も連載エッセイをもっていて、その関係でセレモニーに呼ばれました。司会から紹介されて「連載を執筆している作家の秋本俊二です」と挨拶すると、みんなびっくりした様子。その後、それぞれに「連載いつも読んでますよ」「すごく面白い」などと声がかかり、とても嬉しかったです。

180922-2

さて、この「ハワイアン航空杯ハワイ島大会」の舞台となるのは、ハワイでも屈指の名コースとして知られるワイコロア・ビーチ・リゾートのキングスコースです。みなさんがラウンドしている間、私もカートでコースを視察してみました。ご覧の写真は、その5番ホールで、グリーンの向こうに海をはさんでマウイ島が見えます。そして背後にそびえるのは、星空観察のメッカであるマウナケア。私も前日の夜、富士山より標高の高い4,205メートルの山頂で宇宙を体験してきました。

180922-3

ハワイアン航空とゴルフダイジェスト社の関係者の話では、来年も同じコースで第3回大会の開催を予定しているとのこと。私はあまりゴルフはうまくありませんが、あの雄大な景色のなかでのプレーには魅力を感じます。スケジュールが合えば、私も参加してみようかとひそかにたくらんでいます。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books