2018年04月29日

豪州ワイナリー巡り

 
今年3月にJALのメルボルン線を利用して訪ねた、オーストラリア南東部。英エコノミストの調査でメルボルンは7年連続で「世界で最も住みやすい街」に選出されていますが、その地元オージーたちも憧れるというモーニントン半島での休日を満喫してきました。昨日発売になった『季刊・航空旅行』Vol.25に、今回の旅のレポートが掲載されています。

180429

掲載記事はフルカラーで計12ページ。前半6ページは、JAL最高峰のプロダクト「SKY SUITE」仕様のボーイング787-8のフライトレポートで、多くの人が空の旅の一番の楽しみという「食」のシーンをメインテーマに据えて書きました。雲の上のレストランを、記事をつうじて体感していただければと思います。

後半6ページは、モーニントン半島を中心とするメルボルン近郊のワイナリー・リゾートを訪ねた旅のエッセイです。風光明媚かつ肥沃な大地では、おいしいブドウが採れ、上質なワインが産出される。そのことを心と身体で実感した旅でした。一度の旅でこれほどの量のワインを味わった経験は、過去にありません。またいずれ、機会をつくって訪ねたいと思っています。

掲載した写真はヤラバレーにあるワイナリー「ドメイン・シャンドン」でのワンシーン。フランスのシャンパンメーカー、モエ・エ・シャンドンの世界にも4カ所しかない海外拠点の一つです。色もコクも違う4種類のスパークリングワインの試飲を楽しみました。詳しくは雑誌の誌面でどうぞ。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE夢文庫)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(SBクリエイティブ/サイエンスアイ新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books














About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。