2016年05月04日

ジェットスター君

 
シンガポールからミャンマーへ向かう旅客機の機内で、妊娠中の女性の陣痛が始まり、医師や乗務員の助けでヤンゴンの空港に着陸した直後に機内で男の子を無事出産したというニュースをCNNが伝えていました。

160504

4月22日の出来事です。同便を運航していたのはジェットスターグループのジェットスター・アジア。同グループの規定では、妊娠40週目までの妊婦でも4時間以内のフライトに限って搭乗できますが、28週目以降の場合は健康状態を証明する医師の診断書を提出しなければなりません。

このお母さんは、予定よりも早く陣痛が始まったらしい。赤ちゃんが誕生すると、機内では大きな拍手と歓声が上がりました。

ジェットスターは1,000シンガポールドル(約7万9,000円)分の赤ちゃん用品を一家に贈呈する意向だというニュースも報じられています。そしてこの一家は、男の子の名前を同エアラインにちなんで「ソー・ジェットスター」君と命名しました。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books