2016年04月25日

阪神応援機

 
佐山さん、タイガースの大ファンだからな。思わずそう呟いてしまいました。佐山さんとは、新生スカイマークを率いるあのインテグラルの佐山展生代表です。以前お会いしたときから「阪神タイガースの応援ジェットを飛ばしたい」と私に話していたのです。

160425

その特別塗装機が本日、正式に発表されました。ボーイング737-800の2機を使い、ボディ側面にタイガースのロゴなどを描いています。ほう、なかなかカッコいい!

羽田と神戸を結ぶ路線で、1号機は4月27日から、2号機は5月10日から運航を開始します。機内では客室乗務員がタイガースのユニフォームを着用するほか、同球団の応援歌「六甲おろし」も流れるとか。ファンにはたまりません。阪神ファンは関西だけでなく東京にも多いし、甲子園球場は神戸空港からポートライナーと阪神電車を乗り継いで40分ほどでアクセスできるので、スカイマークで球場に駆けつける人は間違いなく増えるでしょう。

今シーズンのタイガースの成績は4月24日のゲーム終了時点で、首位ジャイアンツとは1.5ゲーム差の3位。スカイマークの応援機就航を機に、選手も奮闘して首位争いも白熱するかもしれません。私もこの夏は、何度か応援に飛ぼうかな。

S.Akimoto at 22:31│日本のエアライン 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books











About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。