2015年12月18日

韓国で翻訳出版

 
報告です。今年7月に刊行以来、多くの読者のみなさんにご好評いただいてきた拙著『これだけは知りたい旅客機の疑問100』。私にとっては“疑問シリーズ”の集大成であり、思い入れも深い同書が、このたび韓国で翻訳出版されることになりました。


航空をテーマにした著書は、監修本も含めるとすでに20冊近くになりす。そのいくつかがこれまで台湾・中国で翻訳出版されてきましたが、韓国の書店に並ぶのは2014年11月の『エアバスA380まるごと解説』(写真奥)に続いて2冊目。ソウル在住の親しい韓国人記者や編集者たちも、とても喜んでくれていると思います。

エアバスA380については、シンガポール航空によるデビューフライトを取材し、2008年3月に世界で最初に本を書きました。発売されると、シンガポールの書店にも置かれ、日本語の本であるにもかかわらず買ってくれた現地のシンガポール航空スタッフたちも少なくありません。当時は私がシンガポールを取材で訪れると、空港の到着ゲートで私の本を持って待ちかまえる彼らから「表紙にサインを」とマジックペンを差し出されたのを昨日のことのように思い出します。「表紙に!」と、半信半疑で言われたとおりにしましたが、本当によかったのでしょうか(笑)。

私は日本語しか書けません。しかし心を込めてつくった本が、いつの間にかひとり歩きして、海の向こうで暮らすさまざまな人たちの手にわたるというのはとても嬉しいこと。文章を書いて思いを伝える仕事に就いてよかったな、と思える瞬間です。これからも、まだまだ頑張らなくては。

S.Akimoto at 17:15│空の旅の資料館 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books












About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。