2015年10月22日

パドゥ洞窟から

 
ご覧の写真は、マレーシアの首都クアラルンプールから北へ13キロほど行ったパドゥ洞窟で撮りました(facebookに大きいサイズで掲載しています)。ヒンドゥー教の聖地として知られる場所で、近隣諸国から熱心な信者たちが祈りを捧げに訪れます。「パワースポット」としての人気も高まっているので、行ったことのある人も多いかもしれません。


このパドゥ洞窟から始まる旅のレポートが本日、産経新聞社の日刊タブロイド紙『サンケイエクスプレス』に掲載されました。写真家の倉谷清文氏とともに寄稿しているカラー3ページの「ZOOM」というコーナーです。

今年の9月初旬に取材したもので、取材テーマは「マレー鉄道でのタイへの国境越え」でした。今日(10月22日)付けと明日(10月23日)付けの紙面で「上」「下」2回に分けて掲載されます。本日発売の「上」ではクアラルンプールに到着後、翌日の深夜に発つマレー鉄道に乗るまでのレポートを、明日の「下」では寝台列車の内部や国境駅での様子などを詳しく書きました。倉谷氏の写真もドーンと大きく載っています。

同紙のコーナー「ZOOM」では、今後も倉谷氏とのコンビで「世界と日本の旅」を中心テーマに、月に2回程度寄稿していきます。どうぞお楽しみに。

S.Akimoto at 10:32│アジア・太平洋の旅 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books












About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。