2015年09月04日

ピンクモスク

 
トルコのイスタンブールにあるスルタンアフメット──通称“ブルーモスク”はその美しさで有名ですが、マレーシアのクアラルンプールにも「ピンクモスク」と呼ばれるモスクがあります。1999年に行政都市プトラジャヤで建設されました〔写真〕。


外観の写真はのちほどfacebookにアップしますが、鮮やかさという面ではブルーモスクよりもこちらのほうが際立っています。見学に来ていた女性のグループからも「色もデザインもすごく可愛い」という声が漏れていました。クアラルンプールの新名所になりつつあるようです。

ANAが13年ぶりに再開した成田/クアラルンプール線を利用し、写真家の倉谷清文氏とともに昨夜23時過ぎに現地に入りました。クアラルンプール滞在は今日一日だけなので、クルマとガイドを雇って精力的に市内撮影を続けています。その中で、ぜひ写真を撮りたいとリクエストして連れてきてもらったのが、このピンクモスクでした。

ライトアップされる夕方からの景色がまた美しいそうなので、このあたりのレストランでゆっくり食事でもしたいのですが、時間がありません。いまから市内中心部に戻り、残りの撮影を継続します。今夜遅くにはクアラルンプール中央駅からマレー鉄道の寝台列車に乗り込み、タイとの国境を目指します。また逐一報告を書きたいのですが、しばらくはネットにつながらないかもしれません。

S.Akimoto at 17:12│アジア・太平洋の旅 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books