2015年05月23日

世界に一つだけの宝物

 
ガラスの表面に細かな砂の粒を吹きつけて文字やマークを彫っていく「サンドブラスト」という技法があります。ジェットスタージャパンで先日、熊本へ飛んだ際に、この技を駆使して世界に一つだけのマイグラスを作ってくれる工房を訪ねました。


訪ねたのは、熊本市内の中唐人町にあるサンドブラスト工房「Only you」。アーチストの山田真由美さんが、2カ月前にオープンしました。場所は、熊本を舞台にしたわらべうた『あんたがたどこさ』に出てくる洗馬橋のすぐ近く──「♪熊本どこさ、せんばさ。せんば山にはタヌキがおってさ」の洗馬です。

山田真由美さんは、私の古い記者仲間である山田実氏の奥さん。サンケイスポーツ紙の記者からフリーのライターに転身した山田氏とは、私が駆け出しライターだった20代に知りあい、経済誌などを中心舞台に30代半ばまで同じプロジェクトを追いかけました。彼はその後、実家の都合でふるさとの熊本に戻り、現在は奥さんの工房でサポート役を務めています。今回の訪問で、かれこれ20年ぶりの再会を果たしました。

先ほどfacebookにもアップしたご覧のグラスは、私の訪問に合わせて真由美さんが制作しておいてくれました。飛行機の図柄と『雲の上の書斎から』という文字が刻まれています。こうしたマイグラスのほか、ワインボトルにメッセージを入れてプレゼント用に、というのもいいかも知れません。熊本に行った際は、みなさんもぜひ訪ねてみてください。サンドブラスト工房「Only you」のホームページはこちら。体験教室も開催しているそうです。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books











About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。