2015年04月02日

新たな旅立ち

 
昨日はエアライン各社で、新入社員の入社式が行われました。ANAグループでは今年、過去最多の1,187人が入社し、入社式もかつてない大規模なものだったとか。JALグループでも1,067人のニューフェイスが式典に参加し、植木義晴社長から「新しいことに挑戦する勇気を」というエールが送られたそうです。


民事再生手続き中のスカイマークでも、11人の新入社員を迎えました。50人以上が入社した昨年に比べると大幅減ですが、それでも「この会社で力を発揮したい」と思う若者はいます。新人のうちの多くはパイロット候補生で、同社の井手隆司会長は「大変な時期にスカイマークを選んでくれて本当に感謝している。もう一度強い会社になるために、みなさんのチャレンジに期待したい」と奮闘を求めました〔画像はANNニュースより〕。

スカイマーク、私も期待しています。経営再建を支援する投資ファンド、インテグラルがリードしての取り組みがすでにスタートしました。動き出してからまだ日は浅いですが、社内ではドラスチックな変化が起き始めているという社員たちからの情報も私に入ってきています。

その再生へのキーマンであるインテグラルの代表・佐山展生氏が、明後日(4日・土)の朝8時からの情報番組『ウェークアップ!ぷらす』(日本テレビ系列)に生出演し、再建への道筋から課題までを自身の口で語ることになりました。私もゲストコメンテーターとして番組に同席するため、明日、讀売テレビのスタジオがある大阪に入ります。佐山さんにどこまで話してもらえるのか? 何を聞けるのか? 楽しみです。

S.Akimoto at 21:51│日本のエアライン 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books