2015年03月30日

週刊ポスト

 
週刊誌に、ついに自分のことを書かれてしまいました。「顔はコワいがダンディで──」などと、褒められているのかケナされているのかわからないような、失礼千万な表現で。いったいどんな記者を使っているのか。ったく。訴えてやるゥ!


──というのは冗談です。記事を書いたのは、ラジオ番組のコメンテーターなどで大活躍している旅行・航空アナリストの鳥海高太朗氏。彼が『週刊ポスト』に連載中の「“おとな旅”コンシェルジュ」の取材で、私の親しい友人であるマンボミュージシャンのパラダイス山元さんとの天草への珍道中にいっしょに同行し、今日発売の同誌にその詳細を面白おかしく記事にまとめています。

鳥海氏からは記事が掲載される前に「男性週刊誌の“ノリ”で書かなくちゃいけなかったので、怒らないでくださいね」と連絡が届いていました。もちろん私は「何をどう書いたっていいよ。楽しい記事にしてね」と返事。彼は大切な仕事仲間ですし、航空マスコミの世界に入ってきたときからずっと可愛がっている後輩でもあります。そんな鳥海氏も加わっての今回の天草の旅は、飲んで食べて、とにかく笑いっぱなしの3日間でした。

私も現在、季刊『航空旅行』の春号(Vol.13)に寄稿する天草エアラインのレポートを書き進めています。例のドイツ・ジャーマンウイングスの事故のことで今日もTBSの昼の情報番組『ひるおび!』への生出演があったりで、作業が止まっていましたが、明日には仕上げて入稿できる予定。掲載号は4月30日に発売ですので、こちらもどうぞお楽しみに。

S.Akimoto at 17:54│お知らせ 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books