2015年02月01日

LAでアート巡り

 
私が力をいれて取り組んでいる季刊『航空旅行』の2015年冬号が昨日、発売になりました。これまで何度も報告してきたように、特集は「エアバスA380で行く旅」。A380は開発当初から取材を進めてきた私の重要テーマの一つであり、今号で紹介したエアライン4社はすべて私が取材・執筆しています。


その中でも思い出に残っているのが、SQ(シンガポール航空)で飛んだLA(ロサンゼルス)の旅です。同社のA380には、世界初就航となった2007年10月のシンガポール/シドニー線に搭乗して以来、ずっと関わりつづけてきました。この最も愛着のあるSQで大好きなアメリカ西海岸の街、LAへ。写真家の倉谷清文氏とともに精力的に取材・撮影スポットを訪ね、どのシーンもいまだ鮮明に記憶に焼きついています。

LAの旅でテーマにしたのが「アート巡り」です。いつか実現したいとずっと思っていました。街なかをクルマで走っているとあちこちで出会う、古い倉庫の壁などにダイナミックに描かれたアート作品の数々。思わずクルマを止めて歩きはじめてしまうことも少なくありません。そこで撮った倉谷氏の写真も、私のエッセイとともに誌面に配置しています。

ロサンゼルス国際空港に完成した新しいターミナル(トム・ブラッドレー国際線ターミナル)についても、到着時に取材しました。自動入国審査端末の稼働で入国手続きが迅速化されたほか、商業施設も従来とは比べものにならないほど充実。この新ターミナルについても、同誌の連載「世界のエアポート」で併せて報告しています。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books











About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。