2014年10月04日

機内でビアフェスタ

 
羽田からフランクフルトへのルフトハンザLH717便の機内で、ドイツ人のCAさんから「お仕事のあとは、どこかへ足を伸ばされるのですか?」と聞かれました。「プライベートでちょっと旅行に」とでも返事をしたかったのですが、残念ながら今回も時間的に余裕がありません。10月はこの先も予定がびっしりなので、フランクフルトでの取材を終えたら早めに帰国します。


「本当は仕事をさっさと終えて、フランクフルトからミュンヘンに飛びたかったんだけど」と、私はCAさんに言いました。「ミュンヘンは“オクトーバーフェスト”の真っ最中だからね。本場のビール祭りで、いろんな国の人たちと飲んで騒いで、発散したかった」

すると彼女は、任せてという顔で「じゃあ、機内で形だけでも“オクトーバーフェスト”を楽しんでください」と言ました。機内でオクトーバーフェスト? 一瞬何のことかと思ったら、搭乗時に手渡された食事のメニューを見て、納得です。到着前の2回目の食事メニューの一つに「オクトーバーフェスト特別ディナー」というのがありました。facebookにも写真をアップしましたが、料理の内容はご覧のようもの。バイエルン風のソーセージサラダや、パイナップル入りザワークラウトを添えたジャーマンソーセージのグリルなどが一つのトレイにセットになっていて、機内エンターテインメントシステムを12チャンネルに合わせるとバイエルン地方の音楽を聴きながら食事を楽しめます。

私がその特別メニューをオーダーすると、CAさんは「お飲み物は何に?」と聞きかけて、すぐに「もちろんビールですよね」と言い直しました。そうして届けてくれたのが、冷え冷えのバイエルン産ビール! とても気の利くCAさんで、おかげで楽しいフライトになりました。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books











About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。