2014年02月11日

格安空旅のススメ

 
2年前に出した『旅客機と空港のすべて』につづくJTBの航空関連ムックの第2弾──『LCCのすべて』がいよいよ完成、今週末の2月15日(土)から全国の書店に並びます。Amazonをはじめとするネット書店では、すでに予約受付が始まりました。


LCC関連の書籍というと「なぜ格安なのか?」「大手とは何が違うのか?」といった業界・業態の解説本が多かったなかで、このムックは「LCCを使うメリット」や「お得な利用法」「格安での旅の楽しみ方」など徹底した“旅人目線”を貫いたのが特徴。「読者のみなさんにワクワクしてもらえる一冊にしたい」という編集担当の星裕水さんの強い意向を何とか具現化しようと私も制作に関わってきました。

マンガを使ったLCC体験や格安空旅のモデルプランなど、ユニークかつ読んでいて役に立つ企画を全ページにわたって盛り込んでいます。そのうち私は、一番新しいバニラエアの沖縄線レポートやピーチの客室乗務員の舞台裏潜入記、ジェットスター・ジャパンの整備現場ルポなどを担当。バニラエアでは広報担当者にも同行していただき、前身のエアアジア・ジャパンと何がどう変わったのか、利用者にどんな旅を提供したいかなどの話を聞きながら、成田から那覇までの2時間半のフライトを取材しました。

先ほどfacebookにアップした写真は、ジェットスター・ジャパンの整備現場を成田で取材したときのものです。LCCの機体整備については不安を抱いている人もまだまだ少なくないようですので、できるだけ実態を伝えるよう努力しました。お近くの書店で、ぜひ手に取ってみてください。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books












About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。