2013年11月28日

DO&CO社訪問

 
ウィーン市内にあるDO&CO社を訪問しました。DO&COは欧米で高級レストランやホテルを経営する会社で、オーストリア航空の機内食も同社が提供しています。食材選びのこだわりなどについて担当者から話を聞いたあとは、調理や盛りつけのラインを見学。クオリティの高さに定評があるオーストリア航空の機内食づくりの舞台裏を取材することができました。


そのDO&CO社に所属するプロのシェフをフライトに乗務させるサービスも、オーストリア航空は2006年から続けています。成田/ウィーンなどの長距離路線で実施しているこのサービスは「フライングシェフ」と呼ばれ、微妙な温度調整が必要な機内のギャレーでシェフが料理の最終仕上げと盛りつけを担当。それを一皿ずつサービスするクルーたちにもきめ細かな指導を行います。行きのフライトで会ったシェフは次のように話していました。

「地上で調理された料理を機内であたため、盛りつけることによって機内食は完成します。その最後の仕上げで失敗してしまうと、せっかくの洗練された料理も台無しに。お客さまに100%完璧な料理を楽しんでいただくために、私たちはお客さまといっしょに空の旅に出るようになりました」

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books