2013年07月05日

LCC利用ガイド

 
イカロス出版より昨日、LCC関連のムック『格安エアライン利用ガイド2013-14』が発売になりました。1年半前にも同2012年版が刊行されていますが、内容は一段とパワーアップ。私もその一部の取材と執筆に携わっています。


特集のメインは、日本発着のLCCを完全網羅したカタログ的ガイドと、「LCCだからできるこんな旅、あんな旅」と題したトレベルレポートの4連発。私はそのうち、成田から台北を経由しシンガポールまでのフライトで利用したスクートについて書きました。「一番新しいLCC、スクートを丸ごと体験する」というタイトルをつけ、同社の解説と機内サービスの様子、さらにスクートを使って二つの都市を一度に楽む旅のスタイルについて報告しています。

他の執筆陣には、航空サービスに詳しい緒方信一郎氏や鳥海高太朗氏、中西克吉氏ら知り合いの名前が。写真も、私の取材に同行した中西一朗氏のほか、良きパートナーであるチャーリィ古庄氏などが提供しています。まるで同窓会みたいだな、なんて思いながら、今朝届いた本のページをめくりました。

日本でも3社のLCCが揃い踏みし、ちょうど1年を迎えます。最近は雑誌やテレビから「LCC特集を組みたい」といった相談も増えました。今日も午後から、あるテレビ局との打ち合せに出ます。この2カ月はずっと海外に出ていた関係で仕事が山積み状態ですが、今日中に入稿したいと思っている原稿、それまでに終わるかなあ。待ってくれている編集者に「ブログなんて書いてる暇がったら、早く進めてくださいよ」と言われそう。頑張らないと。

S.Akimoto at 10:34│空の旅の資料館 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE夢文庫)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(SBクリエイティブ/サイエンスアイ新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books














About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。