2013年06月18日

ジョグジャカルタ

 
世界遺産のボロブドゥール遺跡や、5キロにもわたって遺跡が残るヒンドゥー教と仏教が融合した巨大寺院群のプランバナン遺跡。それらの観光の拠点となる、インドネシアのジャワ島中央部の街──ジョグジャカルタに先ほど到着しました。


時刻は間もなく22時。マイナス2時間の時差があるので、日本ではあと数分で日付が変わりますね。成田からは12時発のガルーダ・インドネシア航空885便を利用し、こちらの時間で17時35分に首都ジャカルタに到着しました。写真は、エアバスA330に搭載されているフルフラットベッド型の快適なビジネスクラス・シートです。ジャカルタからは同社の国内線に乗り継いで、21時過ぎにジョグジャカルタのアディスチプト空港に降り立ち、現在は遺跡群へのアプローチに便利なホテル・ハイアットリージェンシーの眺めのいい部屋にチェックインしてこれを書いています。

あと5分もすると、同行の写真家・倉谷清文氏が私の部屋に来ることになっています。お目当ては、日本から持ち込んだちょっとリッチな赤ワイン。これから二人で、まずは到着の乾杯をしますが、今夜は深酒はしません。今回の旅の目的の一つが、世界でも有数の絶景といわれるボロブドゥール遺跡の幻想的なサンライズ・シーンの取材と撮影で、そのために明朝は4時にホテルを出発しなければならないからです。

二人で1本空けたら、今夜は大人しくベッドに入り、明日の仕事に備えたいと思います。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books












About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。