2013年04月04日

韓国KBSテレビ

 
先日終えた10日間の南アフリカの旅の途中、東ケープ州で訪ねたコサ族の村で、韓国のKBSテレビの人たちに会いました。KBSは日本のNHKと同じ公共の放送局で、彼らは世界のさまざまな文化や人々の生活を伝える「The World at your Door」という番組の制作班。コサ族の素顔と暮らしを紹介するための取材に、プロデューサーとカメラマン、女性キャスターの3人で来ていました。


私は彼らと数日間、現地で行動を共にしました。写真の女性が、番組でキャスターを務めるキム・ムンジュさんです。彼女の本職は翻訳家だそうで、流ちょうな英語を操り、現在は旅行誌『ロンリープラネット』の韓国語版への翻訳などを手がけているとのこと。また将来は、これまでの経験を生かし、ライター(文筆家)として世界をレポートしたり自ら情報を発信する仕事に就きたいと話していました。

そのためか、作家として活動している私にキムさんはとても興味をもった様子で、コサ族の人たちを取材する合間にいろいろと質問してきます。作家になったきっかけは? どんなステップを踏んで今日まできたか? 著作の数は? 物を書くうえで一番大切なことは? 今後はどんなものを書いていく予定か? 私が一つひとつに答えると、彼女はそのつどメモを取りながら、とても熱心に話に聞き入っています。そしてそんな私たちに、同行のカメラマンはずっとビデオカメラを向けていました。

帰国後、プロデューサーから私に連絡がありました。「今回収録した内容は、4月の後半から3回に分けてKBSの私たちの番組でオンエアされます。ミスター・アキモトが映っているシーンもたくさんあるのですが、編集する際にそれらのシーンも盛り込んでかまいませんか?」と。え、韓国のテレビに私が? ちょっと驚きました。どんなふうに使われるのだろう。まあ、日本の人たちが観ることはないので、恥ずかしがることもないか。そう思って「いいですよ」と伝えました。ついに私、韓流デビューです。うっしっし!

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE夢文庫)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(SBクリエイティブ/サイエンスアイ新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books













About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。