2012年09月15日

二つのライブ

 
ドバイ経由で行ったポルトガル・リスボンの旅の取材から帰国しました。密度の濃い、充実した取材旅行で、最終日に同行のカメラマンが「帰りたくないです!」と何度も口にしていた言葉が耳に残ります。リスボン──本当にいい街でした。


滞在中、リスボンの絶景が眺められるスポットも何カ所か訪ねました。ドバイから到着したその日に向かったのが、郊外のロカ岬。クルマで1時間ほどの距離にあります。ユーラシア大陸の西の外れに位置し、かつてポルトガルの詩人カモンイスが「ここに地果て、海始まる」という有名な詩を読みました。二日目には東側の丘に建つサン・ジョルジェ城でリスボンの街をオレンジ色に染める夕日を撮影、そして三日目には西側の丘にあるサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台まで足を進めました。

上の写真が、そのサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台です。どこかで見たことがありませんか? そうです、ものすごい歌唱力で一躍有名になったポルトガル人のミゲル少年は、ここで「ショ〜、シュ〜、リッキ〜」と歌っています。お上りさん気分で訪ねました。見晴らしが抜群で、前日訪れたサン・ジョルジェ城なども一望できます。

さて、今月の海外取材はこれで一段落。来週は国内で、二つのライブに臨みます。過去のBlogでもお知らせしましたが、一つは17日の月曜日に羽田空港ターミナルの特設スタジオで行われる「ヒコーキ・ラジオ、NHK001便」の公開生放送、もう一つは22日の金曜日にセントレア(中部国際空港)で開催されるトークショー「上空(うえ)から目線の空の旅」。いずれも祝日ですので、お近くの方、ぜひ会場に足をお運びください。

S.Akimoto at 02:40│イベント&記者発表会 
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE夢文庫)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(SBクリエイティブ/サイエンスアイ新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books













About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。