2012年07月03日

LCC特番・第2弾

 
このBlogでも現地から数回に分けて報告したベトナム・ハノイと中国・成都の取材を終え、帰国しました。日付は変わって、今日は7月3日──いよいよJAL系のLCC、ジェットスター・ジャパンの就航日です。帰宅したのもつかの間、先ほど私は再び成田に入り、空港近くのホテルでいまこれを書いています。


今年3月1日にピーチの就航に合わせ関空特設スタジオからお送りした「LCC特番」の第2弾として、朝8時20分に成田を発つジェットスター・ジャパンの就航初便でニコニコ生放送のカメラマンをともなって札幌へ。22時からのスタジオ生番組では「ジェットスター・ジャパンの全貌に迫る」と題して、収録した初フライトの様子の映像を見ながら、日本におけるLCCの今後をあらためて展望します。

通常だとメインコメンテーターの私のほかに1、2名のゲストが出演するのですが、今回は司会役であるフリーアナウンサーの増子瑞穂さんと私の二人だけ。1時間30分という長丁場のトークがどんな方向に進むのか、私にも予想がつきません。遠慮なく、言いたいことをすべて言う──いつものその流儀を貫いて刺激的な番組にしたいと思います。

日本橋のスタジオに入るのは21頃を予定していますが、その前にもいくつかの取材依頼に対応しなければなりません。少し前にも、民放の情報番組の担当ディレクターから問い合わせがありました。ジェットスター・ジャパンに続いて8月にはエアアジア・ジャパンの就航も控え、各メディアの視線が一気に和製LCCに注がれ始めたようです。

S.Akimoto at 00:16│日本のエアライン | 書籍・読書
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books