2012年02月03日

ライアンエアーのこと

 
書斎にこもって毎日16時間くらいPCに向かい、書き物に集中するという状況が、ずっと続いています。3時間ほどの睡眠と、食事と入浴タイム、そして1日に何回かの休憩時間を除いて。もう山は越えて、ゴールは見えていますが。


いろいろと仕事が重なっています。昨夜から今朝にかけては、アイルランドのLCC、ライアンエアーについて書いていました。ドイツのフランクフルトから英国ロンドンへのフライトで体験したことを思い出しながら。そして、こう呟きながら。「良くも悪くも、あのLCCは半端じゃなかったなあ」と。それがLCCだと言われればそうなのですが、コスト削減のためにはとにかく何でもやります。徹底して。だからこそ、旅客輸送実績で欧州ナンバーワンにまで成長できたのでしょう。

上の写真は、そのライアンエアーの機内です。運航機材はボーイング737-800。書いていたら、また乗りにいきたくなりました。いまの仕事が一段落したら、出かけようかな。

あ、断っておきますが、このBlogは休憩時間に書いています。仕事の合間にやっていたら、さっさと原稿を進めてくださいと催促が来そうですから。なので、あまり長く休憩時間はとれません。今日はこのへんで。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE夢文庫)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(SBクリエイティブ/サイエンスアイ新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books












About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。