2011年09月08日

七人の侍

 
サイエンス・アイ新書の写真エッセイ集「ピクチャーブック」シリーズの創刊第1弾として、航空写真家のチャーリィ古庄氏とともに『ANA旅客機まるごと大百科』と『JAL旅客機まるごと大百科』を刊行してから、間もなく2カ月になります。この間、読者の方々からたくさんの感想をいただきました。


たとえばJAL編では、人気の高かった旧JASのレインボーカラーについても取り上げ、MD-90の項目(P.118〜P.119)では「七人の侍」と題して次のように解説しています。

 1996年から導入されたMD-90には映画監督・黒澤明さんが手がけた7種のレインボーが描かれ、同監督の代表作品にちなんで「七人の侍」という愛称がつけられた。その後、7パターンがすべて2機体制になると、2機目のほうを「影武者」と呼ぶ人も。

同ページには、その7つのパターンの写真を掲載しています。そして先日、これを読んだJALグループの現役パイロットからは「七人の侍のうち、頭が緑色の機体を私たちは『ミドリちゃん』などと呼んでいたんですよ」といったこぼれ話も寄せられました。

上の写真が、4号機に当たるその「ミドリちゃん」です。他にもさまざまな機種のさまざまなエピソードが満載ですので、まだご覧になっていない方は、ぜひ書店で手に取ってみてください。

S.Akimoto at 00:51│書籍・読書 | 日本のエアライン
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『空を飛べるのはなぜか』『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(サイエンスアイ新書)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『ANAとJAL──こんな違いがあったのか』『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE 夢文庫)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
 
Contact

仕事依頼や相談・問い合わせは以下よりお気軽にどうぞ。のちほど連絡させていただきます。     ◇  ◇  ◇

名前
メール
本文
Books