2011年08月10日

猛暑の羽田にて

 
週末に開催された成田でのイベントも盛況のうちに終わり、ホッとひと息。“遅れ”を取り戻そうと早朝からPCに向かった週明けの月曜日は、いつにも増して筆も進みます。そして昨日は午後から羽田空港で航空写真家のチャーリィ古庄氏と再び合流し、毎日新聞社のインタビューを受けました。


インタビューといっても、決して堅苦しいものではありません。相手は、航空に詳しいベテラン記者の黒川将光さん。彼が成田支局の支局長だったときから交流を続け、海外取材にも何度かいっしょに出かけた親しい記者仲間です。羽田空港国際線ターミナル駅に着くと、乗り物ファンのためのWebサイト『乗りMai』の担当記者である米田堅持さんと共に改札で待っていてくれ、空港内のカフェで4人で2時間近く楽しく話しました。

そしてインタビュー終了後は、われわれ二人を撮影をしたいというので屋上の展望デッキへ〔写真〕。東京の都心部では今日も午後から35度を超えたところが多く、立っているだけで汗がしたたり落ちてきます。しかしそんな猛暑の中でも、夏休みでたくさんの子どもたちがお母さんたちといっしょに飛行機見学に来ていました。男の子ばかりでなく、女の子も少なくありません。コンパクトデジカメで夢中で飛行機を狙う様子を見ていると、思わず笑みが浮かびます。この子たちも、日曜日のBlogで紹介した「空美ちゃん」予備軍なのかな──などと考えながら。

本日受けたインタビューは、毎日新聞・夕刊の「人模様」というコラムで8月の終わりに掲載されるほか、前述したWebサイト『乗りMai』でも新刊の紹介を兼ねて取り上げてもらえるそうです。掲載日などが決まったら当Blogでもお知らせしますので、ぜひご覧くださいね。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE夢文庫)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(SBクリエイティブ/サイエンスアイ新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books













About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。