2010年01月12日

史上最強のグッズ

 
下の写真──キャリーバッグをそのまま小さくしたようなこの洒落たケースは、ルフトハンザがファーストクラスの搭乗客にのみ配布しているアメニティポーチです。正真正銘のリモワ製で、2008年夏に新しく登場しました。


発表されたとき、このBlogで「これ、欲し〜い!」という文章を書いたところ、去年フランクフルトを取材で訪れた際にルフトハンザの関係者から「ひとつ記念にどうぞ」ともらってしまいました。

エアライン各社の上級クラスを利用すると、さまざまなアメニティキットが手に入りますが、私は機内でそれらをほとんど使いません。歯ブラシセットなど簡単な洗面用具はすべて自前のものをバッグに入れてありますので。持ち帰ったキットは、そのままケースごと誰かにプレゼントしてやると、とても喜ばれます。

で、ルフトハンザのこのアメニティポーチも欲しい人がいたらあげようと思っていたのですが、これがじつはマニアの間で相当な人気商品であることが判明しました。先日、あるエアライングッズ専門店で1万6,800円の値が付いていたのを発見して、ビックリ! 店の人に聞くと、“Lufthansa”と“RIMOWA”のダブルロゴ入りのこのポーチは「史上最強のエアライングッズ」との呼び声も高いのだとか。「だから、あげちゃあもったいないですよ」とクギを刺されたのですが……。

でも、私が持っていても仕方ないしなあ。私、モノに対する執着心がどうも欠落していて。誰かに「欲し〜い」とせがまれると、きっと断ることができないかも。近々お会いする予定の方、もし興味があれば、声をかけてみてください(笑)。

Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら新聞・雑誌、Web媒体などにレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『これだけは知りたい旅客機の疑問100』『ボーイング787まるごと解説』(ソフトバンククリエイティブ/サイエンスアイ新書)や『航空大革命』(角川oneテーマ21新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books












About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。