2009年03月30日

再会の宴

 
昨日のBlogで書いた「ホテル・デラックス」は、前回の取材でお世話になった観光局「トラベルポートランド」のジェフ・ハマリーさんが紹介してくれたものです。ポートランド再訪の意を私が伝えると、ジェフさんは「だったらおすすめのホテルがある」と同ホテルのPR担当にかけあってくれ、最上階の眺めのいい部屋を格安で泊まれるよう手配してくれました。


そのジェフさんらとは、ポートランドに到着した初日の夜に再会。同じくトラベルポートランドの古川陽子さんと二人で、夕方ホテルまで会いに来てくれました。そうして繰り出したののが、最近オープンしたばかりという「50 Plates(フィフティ・プレーツ)」というレストランです。日本語に訳すと「50のお皿」──アメリカ50州のオリジナルのローカル料理が食べられるという、ユニークなコンセプトの店で、こちらは「一度偵察に行きたかった」という陽子さんが予約しておいてくれました。

さらに、その店で待っていてくれたもう一人が、オレゴン州観光局のロブ・トーマスさん。ロブさんはかつて12年間日本で働いた経験がある大の日本通で、今回の再会を誰よりも喜んでいました〔写真は、右からジェフさん、私、陽子さん、ロブさん、航空写真家の小栗義幸さん。背景にあるのはアメリカ各州をそれぞれの州の自動車のナンバープレートで表示した「50 Plates」の看板です〕。

まずはオレゴン産の赤ワインで乾杯します。シーフードや肉やじゃがいもの料理を注文し、すっかり満足して店を出ると、ジェフさんの「もう1軒、デザートビールを飲みに行こう!」という提案で通りの向かい側にあるビアパブへ。何種類もの地ビールを飲み比べ、宴が終わるころには、もう全員が足もとがフラフラです。それでもこのまま別れてしまうのが何となく惜しく、心地よい風にあたりながら、夜の街をしばらくみんなでさまよい歩きました。

S.Akimoto at 16:39│アメリカの旅 | 出会った人々
Profile

秋本俊二(Shunji Akimoto)

作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながら各媒体にレポートやエッセイを発表するほか、テレビ・ラジオの解説者としても活動する。『飛行機はなぜ、空中衝突しないのか?』(KAWADE夢文庫)『羽田空港のひみつ』(PHP新書)『これだけは知りたい旅客機の疑問100』(SBクリエイティブ/サイエンスアイ新書)など著書多数。

Logo_MakotoStyle_Tittle.jpg
Contact
仕事依頼などの相談・問い合わせはお気軽にどうぞ。当Blogへのご意見・ご感想もお待ちしています。下のフォームをクリックして画面を呼び出し、ご記入のうえ、送信してください。後ほど連絡させていただきます。

Form
Books














About Link
Blog『雲の上の書斎から』はリンクフリーです。必要に応じて以下のお好きなバナーをご使用ください。リンクされた場合は上記 Contact Formよりご一報いただけますと嬉しいです。